職業体験 名久井農業高等学校

10月3日~5日の3日間、名久井農業高等学校の生徒2名が根城グリーン建設に来てくださいました。

彼らは就職を目的に頑張っていると教員の方から説明され、弊社担当のS君は何日も前から体験プランを練っていました

ただ体験するのではなく、生徒の未来の道に繋がるとなると・・・担当S君並びに監督たちにも力が入ります

最初のミッション

土木工事

電動ピックを使い、コンクリートを壊す作業をして貰いました。

名久井農業3

名久井農業の生徒達は体格が監督と変わらない位大きく、機械の振動にビクともしません

一生懸命説明を聞き、丁寧に作業をしていきます。

名久井農業2

『疲れた』と弱音など吐かず、一生懸命黙々と頑張っています

次は造園に興味があると聞いていたので、ガッツリ経験して貰うことにしました。

名久井農業0

興味が有るだけあって、指導した監督も太鼓判を押す頑張りでした。

少しでも未来設計のお役に立てたなら嬉しいです。

お疲れさまでした

 



 

名久井農業の生徒は、今年初めて受け入れたのですが・・・来た瞬間にビックリしました

体格がガッシリしていて、担当者のS君と変わらないのです。

しかも肉体労働したのに元気

農業をしていると体力が付くんでしょうか?

我弟は、縦には伸びたが横が足りず、ササミ食やプロテイン摂取や筋トレを必死に毎日やっていましたが実を結ばず・・・日本人に一番馴染みがある農作業を勧めてみようかと本気で思いました。

 

 

 

 

 

 

 

仙台での2日間

9月初め、資格試験を受けに一泊二日で仙台へ行ってきました。

数名の同僚と一緒に行ったのですが、会社以外で皆に会うのはワクワクして楽しいですね。

しかも、新幹線に乗って仙台に一緒に行けるなんて・・・

Sさんがスマホで道を探しながら皆を誘導して下さって有難かったです。

(私の受ける会場は皆とは別なのですが、ホテルから会場までの道のりを教えてくれる親切さ感謝です

ホテルで予約した部屋は和室で、18時にお布団を敷きにスタッフが来ると言われまして・・・

「こ、これはよくテレビで見る、中居さんがお布団敷きます~の初体験のチャンス

急いでコンビニでお弁当を買って戻り、18時から部屋で静かに待つことに

部屋1

18時

遠くから女性の話し声や、ドアをノックする音が聞こえてきました。

私の部屋は端っこだったので中々いらっしゃいません。

ソワソワ心落ち着かず、正座して順番を待っていること1時間・・・・

やっと隣の同僚の部屋がノックされました

ドキドキ・・・

そして5分後

コンコンコンコンココン

来ました~~~~~~

変わったノック音でしたが、小走りでドアを開けて中に入っていただきました。

すると清掃服を着た女性二人が入ってきて・・・

「本日はようこそホテル〇〇へ~~~~以下省略」

_(_ _)_

三つ指をついて挨拶して下さったのです。

慌てて、私も三つ指をついて挨拶を返しました

m(_ _)m

「あ、有難うございます

ドキドキドキ

そして手際よく布団を敷いて下さり、また三つ指をついて「ごゆっくり、お寛ぎください~」と挨拶してくださったのです。

heya2

またまた、私も同じく「有難うございますとお辞儀をして、『お布団敷き体験』終了いたしました。

( *´艸`)

おもてなしの心を、ありがとうございます

なんとも貴重な体験をさせていただきました

その夜見た、部屋からの仙台の夜景はとてもとても美しかったです。

夜景1

もちろん、勉強もしました

※翌朝は、Sさんに道を教えていただいたので、受験会場へも帰りの仙台駅までも無事に行くことが出来ました。

あとは、受かっている事を祈るだけ



仙台へは数年ぶりに行きましたが・・・浦島太郎状態でした

なんですかこの煌びやかさ

お陰様で、人混みに流されて気が付いたら、駅ビル内でウロウロ迷子になりましたよ

しかし迷子慣れしている人間は動じません

本能のまま歩くのです

そしたら、だいたい美味しそうなパン屋さんに辿り着きます

迷わずトレーとトングをスタンバイさせて、パンをまたまた本能のまま選びました

omiyage

お手頃の、牛タンのお菓子も発見出来ました

よい思い出になりそうです・・・・

いえ思い出ではなく、試験に受かっていることを祈ってはおります・・・

「もっと勉強をすれば良かったなぁ」

どうしても参考書を開くと眠くなる

開始10分で瞼が重くなるなんて・・・恐るべし参考書の催眠効果

今更ながら、勉強は学生時代までと思い込んでいた、昔の自分に言ってあげたい

「勉強は一生続くから、脳を勉強に慣れさせてください」

勉強に慣れていない私の脳は、すぐにパニックを起こして【睡眠】という名の機能停止を図ってしまうようで・・・

聴きながら勉強すると、記憶力UPの音楽CDまで導入したのに

来月の合否発表が恐ろしい・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モデルとカメラマンの攻防戦

デジカメのSDカードがイッパイになって来たので、中身をチェックしてみることに。

すると、数年前に撮った水族館の写真が出て、『モデルとカメラマンの攻防戦』を思い出しました。

某水族館に遊びにいくと、可愛いアザラシが泳いでいたので撮ろうとしたのですが・・・

撮る瞬間、猛スピードで此方に向かって来たのです。

 

あざらし2

ビュン!

「なんで

「もう一度

 

 

あざらし3

あざらし4

ビュン!

「何で

何度も突撃されて、上手く撮れませんでした・・・

(´Д`)

このままじゃ気が済まないので・・・・

あしか

アシカを撮って帰りました。

モデルのアザラシ様に、カメラマンの人間は勝てませんでした。

いつか、リベンジしたいな

※ナビの『次の交差点右方向』の指示を、直進する方向音痴を直さない限り無理だろうなぁ

 

 

パッションフルーツ結実

6月・・・

今年のグリーンカーテンは、専務から頂いたパッションフルーツの苗を育ててみる事にしました。

スーパーではチラっと見た事が有りますが、『これは何だろう?』と素通りしていたので、味わってみたいなと思いまして。

 

.

 

7月初旬、植えてから1か月以上過ぎても、中々成長しなくて・・名前からして南国風だから気温かな?とノンビリ見守ることに

段々と気温が上がり始めた7月中旬・・・

一気に成長しだしました。

しかも、花がポツン・・ポツンと突然咲いていました。

パッションフルーツ

しかも、その姿が凄いのです。

 

パッションフルーツ 花

説明書には、『雄しべと雌しべがお互いにソッポ向いていて、人工的に受粉させない』といけないらしいのです。

何だか謎が多い植物です。(なぜ難しい構造にしたのだろう?)

そして、説明書の後半を読んで心配なことが発覚しました。

実が完熟するのに、2か月間暖かい日が無いといけないそうです。

そうじゃないと、美味しくないとか・・・食べる事を目的としているので非常に困りました。

だって、東北の夏は短いのですから

頑張れパッションフルーツ

パッションフルーツ結実

8月までに、2つしか結実しなかったけれど

これって、パッションフルーツじゃないすごーい

と、訪れた方が驚いて見て行って下さったので嬉しかったです

さあ、果たして食せる日は来るのでしょうか

楽しみです~

 




 

余談ですが、ブルーベリーが上手く行きました。

しかも、今まで出会ったブルーベリーの中で、『ブルーレイ』という品種が一番最高だと、自分の中で勝手に決めてしまいました

なぜなら、大きさ硬さ実のなり具合樹勢が良いのです。

鳥に負けじと、食べまくりました

(鳥との勝負は五分五分でした)

ブルーレイ

1円玉より大きい

他の品種と比べても大きい。

ブルーベリー 大きさ順

左側がブルーレイ

今年のブルーベリーは大豊作でした。

これで、大好きな読書が長く出来る事でしょう~

 

秋のテントウムシ

秋といえば焼き芋

・・・

いえいえ・・・テントウムシ君です。

冬に備えて会社の玄関ドアにバッシバッシ何匹ものテントウムシが突進しています

『中に入れろ~~~・・・中に入れろ~~~~』

テントウムシ達の幻聴が聞こえます

なので、秋はドア開放禁止令発動なのです

 

それでも侵入したテントウムシは、部屋の天井の隅で団らんし始めました。

しかし・・・テントウムシにも性格があるのでしょうか?

4匹中1匹だけ、ちょっと離れた所にいる者がいました。

3匹はかたまっているのに・・・人見知り??

事務員の間で気になる存在に・・・

8時間後ーーー

心配になって見てみると、4匹ピッタリとくっついておりました

テントウムシ集団

春まで一緒に過ごす事になりそうです。

ついでにカメムシ君も、一緒に住む事になりそうです・・・。

今年はカメムシ君が大発生でしたね。

外に洗濯ものが干せませんでした

カメムシが大量発生した年の冬は、雪が多いとニュースでやっておりましたが本当でしょうか?

家でも雪かき、会社でも雪かきになったら、ハードなダイエットになってしまいそうです

 

 

監督の鍋料理

先日、女性監督Kさんが鍋を作って下さいました。

毎年、鏡開きの日に作って下さるのですが、今年は少し日にちを変えて作って頂きました。

Kさんの作るお鍋は、鶏肉・煮干し・昆布で出汁を取っているので、とても風味が良く美味しいのです

 

皆、それの味を覚えているからか・・・まだ作っている途中なのに、一人・・・また一人とKさんの作っている部屋へと吸い込まれるように消えていく

その姿はまるで、ご馳走が待ちきれない子供がソワソワしながら台所に行くようです

 

「出来たよ~食べにおいで~

その声に、皆笑顔になりながらKさんの待つ部屋へと向かっていく

\(^o^)/わーい

 

部屋に入ると、出来上がった鍋から優しい醤油と出汁の香りが部屋中に立ち込めていて・・・胸が高鳴ってしまいました

鍋1

Kさんの鍋最高です

Kさんの作って下さる料理を食べると、つくづく出汁は大事なんだと勉強になります。

あまりの美味しさに、事務員で2杯もお代わりしてしまいました

 

しかも、大根とベーコンのサッパリ味サラダも作って下さり、本当に大満足でした

おかず

ベーコンの持つ味の力は、調味料より美味しくしてくれて凄すぎる

 

人から作って貰う料理って、自分で作った料理より心が温かくなって美味しいなぁ~って感じました。

ご馳走様でした。

 

 

平成28年 新年会☆

1月30日に、根城グリーン建設の新年会が有りました

今年は41名参加の、いつものように大いに賑やかで楽しいひと時になりました

去年はインフルが流行真っ最中だったので、31名のみの参加でしたが・・・今年は皆さんが元気に参加出来て嬉かったです

 

この日の為に、数週間前に事務2人でラ○アに繰り出して、駄菓子屋でワーワー童心に戻り某有名ショップでキャーキャー興奮しながら、大量の重い荷物を持ち歩いた甲斐が有りました

景品

 

場所は去年に引き続き、さめ○様に大変お世話になりました。

お刺身がとっても新鮮で、揚げ物もサクサク欠席者の分まで頂いてしまう位美味しかったです

 

今年は仲の良い同年代の事務組で参加できたので、初めて新年会でお酒を飲みました。

なんだか良いですねぇ~気心知れた人達とお酒を飲むというのは

 

仲の良い現場組も話をしに来てくれて、普段より深く話せて・・・酒の席って不思議だなぁ~って感じました。

仲間同士の笑い声や笑顔の中に一緒に居られるって幸せな事ですね

そんな和やかな雰囲気のまま、無事に新年会は終了しました。

 

二次会は社員バラバラですので、女性陣はk部長に付いて行く事に。

お店の良い雰囲気と・・・ママさん方の作るお酒が美味しくて、ちょっと飲み過ぎてしまいました。

 

最後に、締めのラーメン屋さんに行くというので(おぉぉテレビでよく聞くフレーズだぁ~)なんて考えていたら・・・

 

ラーメン屋さんで他のチームに偶然出会い

「締めのラーメン説は本当だったんだ

\(  ◎ o ◎ )/

なんだか感動しました

少しお酒の世界を覗いた気分です

 

帰宅後は・・・

「酒は飲んでも飲まれるなとはこういうことかぁぁぁぁ!!」

φ( ≧ ∑ ≦  )

「この胸やけ、最強だわぁぁ~~~~~」

と、ストーブの前で丸くなり・・・

一人何度も呟いてしまいました。

 

世のサラリーマンの方々の二日酔いの苦しみと、それに耐えながら仕事へ頑張っていく事の凄さを痛感いたしました。

ただそれと同時に、会社の仲間と飲むのって良いものなんだなぁ~とシミジミ思いました。

お酒はほろ酔いで居る時が、理性も保たれている上心も開いていて、一番話しやすいのだと・・・勉強になりました。

 

とても楽しい新年会でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初詣で大興奮

あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

 

の~んびり休んでいたら、いつの間にか1月5日・・・

あれ?もう出勤日??

(/ロ゜;)/

 

個人的には元旦に初詣に行ってきましたが、人気のある神社だけに大混雑でお参りを諦めて、食べ物だけ買って帰宅していたので・・・

参拝行きたいなぁ~と思っていたら

 

なんと!1月6日に会社から少しだけ時間を頂けて、事務2人で朝から神社にお参りに行ってきました

 

会社の考えでは、事務(総務部)は内部の大切な中心部で有る為、自分達の為・会社の為にも行っても良いと言って貰えまして

 三 ν 三 

 

 

9時前に着くと、私達の他にも参拝に来ている会社グループも少し有りましたが、6日となると出店も終わっている為かそこそこ空いていました

 

ネットで参拝の仕方を勉強し、鳥居で一礼~真ん中歩かない~手と口を清める等々

ギコチナイながらも実践

いつもは大勢の参拝者が居ると、次の人の事を考えて中々シッカリ参拝出来ないので今回の遅い初詣はとても良かったと思いました

水鈴

水鈴を買いました☆

静かに綺麗な音

 

生まれてから数十年以上、参拝に来ていたのにも関わらず、今年初めて知った事がありました

「願い事が叶うなら、軽く持ち上げられる」という石を発見

二人でやろうか迷って迷って

「持ち上げる時、重かったらダメってことだよね?」

「やってみる??」

「こ、怖いなぁ・・・」

「軽い願い事とかなら良いんじゃないかな・・・」

「う~~~~~~~~~~~ん」

カルイネガイ・・・(;一_一)

カルイネガイ・・・(@_@;)

やめとこっか

お互い、願い事は軽くなかったみたいです

あははぁ

 

しかし、その先にまたまた素晴らしい所を発見

大黒様の袋や小槌、俵などを撫でると願いが叶うというのです

二人で一生懸命撫でまくりました

 

新年早々、こんなに興奮して楽しんだのは久しぶりです

会社の仲間と行くって、同じ方向を向いて頑張っている同士というのも有るのでしょうか、前向きで明るい楽しい初詣でした~

 

※二人、会社に帰って・・・

ハッ

重大な事に気が付く・・・・

「「会社の事願うの忘れた」」

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

すみませーーーん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お土産の守護者?

数日前に、京都から遥々やってきた使者。

 

神棚の下から、社内を護る黄金と栗毛の守護者。

可愛い顔して、存在感はガッツリ漂わせるツワモノ。

 

番犬

そんな彼らに人生を変える事が起きた。

それは・・・一人の人間によって劇的変化がもたらされたのです。

 

 

番犬2

豚の顔が変わりました。

 

「ナニコレ・・・?」理解できず、本人に聞いてみた。

私「なんか貴方に眉毛似てるんだけど・・・」

描人「あ、私も描いてて思った♪ 描いた人に似るのねぇ

あ、本気なんだ(uOu;)

微笑ましいので、皆で笑って採用しました。

 

これで会社の運気がもっと良くなればイイナ

 

※ この二匹は、修学旅行のお土産で貰ったのですが、京都のUFOキャッチャーの景品だそうです。

京都のお土産がゲームの景品・・・今の高校生男子面白い!

お菓子と実用性抜群の雑貨・その場で楽しめるゲームと持ち帰れる物・・・

現実的な若者です

 

昔、自分達が行った時は

使い道不明のヌンチャク

吹けないのに、吹ける気になってタテ笛購入

手に持ったら最後、興奮高まる木刀 等

にトキメキ覚えていたんだけどなぁ

そういや~数日で、お土産達は部屋の隅っこで横になっていたような

 

今の若者は、昔より大人かもしれない

 

 

 

 

 

 

餃子とパスタ

最近のストレス発散方法の1つが、餃子を大量に作る事。

と言っても、プロ並みの味と丁寧さは持ち合わせていないですが・・・

しかも、洗い物をなるべく出したくないので・・・

保存袋に、刻んだ野菜とひき肉&あらびき肉・調味料入れてひたすら揉むだけ!

(=・ω・=)P“

 

大判型の皮で包む時は、音楽聴きながらノリノリで

Y(Ξ ∑ Ξ 

 

そして焼く時が、最大のストレス発散の時

これでもか~これでもか~と思うくらい焼き続ける

そしてフライパンから、餃子を綺麗に取れ上げれた瞬間が最高に気持ちいい

(● ≧ ν ≦ )

餃子

 

残った餃子は、冷凍してストック

 

皮が無くなり残ったアンは、給料日前の空腹を助けてくれる餃子パスタに変身

キャベツと醤油&レモン汁のみで炒めてさっぱり美味しい

餃子パスタ

餃子が日本に広まってくれて良かったと痛感する瞬間です。