食べる

2月21日と22日に、街中のデパートで行われた、ご当地&スィーツの物産展に行って来ました

前日にATMに行って千円札を準備していたので、5時に仕事を終えたら・・・いざ戦いへ

人混みが大の苦手なので、まだ品が残っている&お客も引き始める夕方の17時~18時を狙って突撃しました

案の定、お客さんは居てもスムーズに歩けますし、商品も少し残ってて大興奮

お店の方に、試食を促されるまま食べては買い、食べては買い・・・両手は10分くらいでイッパイになってしまいました

食べ物の誘惑には勝てないですね

うまいもの1

うまいもの2

翌日も会社帰りに突撃して、シフォンケーキやオムライスセットを買いました。

美味しい物に出会う時って、本当に幸せな気持ちになりますね~。

翌日、体重はガッツリ増えましたが・・・

(´ω`)

 

 

2019 えんぶり鑑賞

2/19

ぽかぽか暖かい日に、妻神えんぶり組が来てくださいました。

今年も子供達のために、お菓子30個用意しました

 

 

 

お菓子

袋に3個入れて10袋のプレゼントを作成して、準備万端です

そして春を告げるえんぶりが始まりました

 

えんぶり2019

めんばーの中には小学校から始めて、二十歳になった今も伝統行事を大切に守り抜いている若者もいて、八戸で無くしてはいけない財産だと強く思いました。

子供達の舞ごとに、お菓子をプレゼントしていたのですが、小さな子供が大きな袋を一生懸命持って行く姿に、観客の大人たちは悶絶

えんぶり 大きな袋

えんぶりは、人の心に春を呼ぶのかもしれない・・・

だって、観客たちの顔がニコニコしていて、とても温かい笑顔になっていたので。

今年も、素敵な時間をありがとうございました

 

 

 

バレンタインデー

2/14はバレンタインデーでしたね

今年の会社のチョコは、チョコレートケーキにしました

ネットでバレンタインチョコを検索していると、とっても美味しそうなケーキがバーンと、画面に出て来たのです

これは食べたいと思い、50個購入

チョコ2

届いた商品は、画面で見たよりも良くて~長さ15㎝はある食べ応えバッチリなケーキでした。

しかも、一つ一つ丁寧にラッピングしてあるんです(楽です

2019バレン

学生時代(すっっっっごく昔ですが)と社会人になってからは、バレンタインの意味が自分の中で変わったなぁ・・・としみじみ思います。

学生時代は友達と交換したりするワクワク感。

社会人になってからは、お世話になっております&いつも有難うの気持ち

中々、感謝の気持ちって伝えるのが恥ずかしかったりするので、こういう機会が有って良かったなぁ~と思います

 




根城グリーンの一番のモテモテは、造園監督のKさんでした

鈴のようなキレイな歌声と、母性溢れる優しい心のKさんの机は、今年もチョコがイッパイです

 

 

 

 

 

 

有難いです。

先日、ドカッと雪が降りましたね

白山台は雪がとても多い地域なのですが、帰る頃には積雪は15㎝は有る上に濡れて重い雪がドンドン降っている状態。

『これはまだまだ積もるなぁ・・・

その時の私は、そんな事くらいしか思っていませんでした。

案の定、翌日は辺り一面銀世界

しかし、会社へ行くと駐車場は除雪されていてキレイ

弊社の除雪担当者が、除雪作業を行って下さったようです。

根城グリーンも八戸市・市道除雪作業の業務を受けているのですが、他社問わず除雪担当者の方々は凄いと思います。

だって心構えが凄いですもの

1.天候を見て、除雪要請が来るかもしれない夜は、大好きな晩酌を控えて早く就寝。

2.暗い内から準備を始め会社へ一人向い、市民が寝ている内に除雪作業開始

そういう事を知ってから、頑張っている方々がいるから、冬でも道路を走れるんだなぁ・・・と、通勤しながら思うようになりました。

大雪

お昼過ぎに除雪担当者が交代のため会社へ戻って来たのですが、目がトロ~ンとしていて眠たそうです。

「お疲れ様です

「いや~、夜興奮して眠れなかったよ

「こ、興奮ですか?

「3時に起きないとって思ってたら、興奮してきちゃってさぁ

(あ、その興奮ですね・・・責任感ある人ですものね)

「でも、二度寝しちゃって慌てたよ

「いつもありがとうございます

除雪って、技術や体力も必要ですが・・・責任感もとても大切だと感じました




私のアパート前の道路も、除雪車がキレイにして下さるのですが・・・やはり3時頃です。

物音に敏感な人間なので、目が覚めてしまうのですが・・・

除雪車の音だと分かると・・・心の中で『ありがとうございます』と言っています。

 

仕事と言ってしまえば、そうかもしれませんが・・・

その仕事を受けてくれる人がいる事が、とても有難いなぁ~~と強く思う今日この頃です。

 

 

 

 

 

2019年 新年会

1/12(土)18:30~

参加人数57名(来賓含む)

グランドサンピアで弊社の新年会が無事に行われました。

今年は、弊社とお仕事を一緒にしてくださっている、心の里うぐいす様グリーンガーデン様との合同新年会です。

(弊社の会長が先頭に立って、身体や心に障がいを持っていても、頑張ろうとしている方々を支え&支援している施設です。施設利用者方々の、仕事へのガッツと努力と仕事を頑張る姿は、自分も見習わないといけないなぁ・・・と、時々反省してしまう程です

 

新年会1

和やかに新年会がスタート

恒例イベントである新年運試しクジを行いました。

景品 アイス景品 から揚げ

目録景品8つ・現品9つ・うぐいす様栽培の特大シイタケ20パック

皆さんに大好評で良かったです

現物景品は、テレビ録画用DVDセット・足マッサージ器・現場用お弁当箱・極絹のビールサーバー・他多数をご用意しました。

目録景品は、全国ラーメンセット・アイスセット・北海道デザート・から揚げ1㎏等々、中々味わえない食べ物を選んでみました

今年も私は1つも当たりませんでした・・・アイスセット欲しかった

当たった人の喜びと笑顔に、探して良かったと思いました

そして、イベントを盛り上げ&楽しんで参加する皆の姿がとても嬉しかったです

2019新年会4

 

今年1年、仲間と共に健康で明るい年を過ごしたいと思いました

 

 

 

2019年 新春

あけましておめでとうございます

今年も1年、宜しくお願い致します

年末年始の長期休暇は、あっと言う間に終わってしまいました。

寝正月で体は動きませんが、ボーっとしている暇はありません

なぜなら、新年会が1/12に有るからです

景品の準備を急がないといけません

来賓客も合わせて、60名ほどの参加予定ですので、気合を入れて頑張らなくてはっ

 

職業体験 八戸工業大学第一高等学校

10月16日~18日

今年も、職業体験に八戸工業大学第一高等学校の生徒が来てくださいました。

建築科の生徒は、将来建築関係の職につきたいそうなので、土木や造園の『建築会社からご依頼を受けた事のある作業』を盛り込んでみました。

それが樹木の移植・植栽工事です。

工第一3

家を建てるのに伴い、造園作業のご依頼を頂くことが有ります。

例えば、家のリフォームや新築アパートの生垣作成やシンボルツリーの植栽、個人宅のお庭作りなど・・・造園の仕事は建築会社様とお仕事をする事も多いのです。

将来、建築関係に進みたい生徒達は真剣に作業を見学していました。

次は、交通誘導員の見学です。

安全の為に、交通誘導員の方々はとても大切な存在です。

なので、普段よく道路工事などで見掛ける交通誘導員の方々の、仕事を見る&補助体験をして貰いました。

今回は安全な場所で、無線のやり取りを主に行って貰いました

生徒達はトランシーバーを使って、一生懸命『安全報告』をしていました。

工第一1

そして弊社恒例の『市民の森 不習岳の管理人体験』もして貰いました。

工第一2

本格的な寒さが来る前に、薪をジャンジャン作って貰うことにしました。

一生懸命、中学生と名久井農業高校の生徒達が作ってくれた在庫は有りますが、まだまだ山の冬と初春の寒さでは薪はもう少し欲しいところ。

それくらい山の冬は寒いのです

なので、チェンソー持った管理人さんは、若い力を信じてドンドン丸太を作成していきます

生徒達も、弱音を吐かずにドンドン薪を作ってくれます

とても助かりました

多様化が進む現代で、『色々な知識を吸収出来る大人』になって貰えたら嬉しいな~と思いました。

三日間、お疲れさまでした

 

 

 

職業体験 名久井農業高等学校

10月3日~5日の3日間、名久井農業高等学校の生徒2名が根城グリーン建設に来てくださいました。

彼らは就職を目的に頑張っていると教員の方から説明され、弊社担当のS君は何日も前から体験プランを練っていました

ただ体験するのではなく、生徒の未来の道に繋がるとなると・・・担当S君並びに監督たちにも力が入ります

最初のミッション

土木工事

電動ピックを使い、コンクリートを壊す作業をして貰いました。

名久井農業3

名久井農業の生徒達は体格が監督と変わらない位大きく、機械の振動にビクともしません

一生懸命説明を聞き、丁寧に作業をしていきます。

名久井農業2

『疲れた』と弱音など吐かず、一生懸命黙々と頑張っています

次は造園に興味があると聞いていたので、ガッツリ経験して貰うことにしました。

名久井農業0

興味が有るだけあって、指導した監督も太鼓判を押す頑張りでした。

少しでも未来設計のお役に立てたなら嬉しいです。

お疲れさまでした

 



 

名久井農業の生徒は、今年初めて受け入れたのですが・・・来た瞬間にビックリしました

体格がガッシリしていて、担当者のS君と変わらないのです。

しかも肉体労働したのに元気

農業をしていると体力が付くんでしょうか?

我弟は、縦には伸びたが横が足りず、ササミ食やプロテイン摂取や筋トレを必死に毎日やっていましたが実を結ばず・・・日本人に一番馴染みがある農作業を勧めてみようかと本気で思いました。

 

 

 

 

 

 

 

グッジョブ 中学生編

10月2日~5日の4日間、根城中学校の生徒が職業体験に来てくれました。

工事現場の見学では、重機に興味津々で近くで見る目はキラキラしていて『男の子』だなぁと思いました

中学1

中学0

実際に工事の様子は普段は近くで中々見せられる物ではないので、安全に気を付けながらも許可して下さった現場監督さんには感謝です

三日目は、私が引率させていただき、市民の森 不習岳の管理人の仕事をして貰いました。

不習岳は、長い年月をかけて八戸市と沢山の方々との協力の元、開拓して来た場所です。

 

不習だけ

不習岳1

生徒の様子を見にいらした先生が、不習岳の景色に感動して下さり・・・とても嬉しかったです

そんな景色が素晴らしい場所も、管理をする仕事を日々頑張ってこそ存在するモノ

何もしなければ、荒れ放題になり建物も造形物も壊れてしまいます。

なので、生徒達には管理人さんの仕事の大切さを学んで貰う1日にしました

今日お世話になる管理人さんは、全体の管理をしている穏やかな男性・シャキシャキ元気な女性の2人。

①寒い季節に向けて薪作り

機械を使用して、大きな丸太を細かく裁断していきます。

丸太をセットする人・機会を操縦する人・薪を上手く並べる人。

中学2

女性の管理人さんにサポート受けながら、仲良しコンビはドンドン薪を作成していきます。

年配の管理人さんは、沢山出来ていく薪に感謝していました

そして、子供たちの頑張りに背中を押され、男性管理人さんも頑張ってチェンソーで丸太をドンドン作りまして・・・最後は腰が痛いと言っていました

②道路の掃除

森の中は、当たり前ですが木が沢山あります。

木が有れば、葉が落ちます。

そのままの状態だと、道路は見えなくなり・・・構造物は葉の腐食により腐りやすくなります。

それを回避するため、生徒たちはブロワーと竹ぼうきで掃除を頑張りました。

生徒1

土や葉っぱのせいで、道路の白線が見えなくなっていたのですが、生徒達のホウキの腕が良く、見事に安全な道路に戻りました。

子供達は少し疲れた様子でしたが、これを数日おきにやっている管理人さんは凄いなと思います。

そして子供達のお陰で、道路掃除が出来たと喜んでおりました

③管理人からのお礼

不習岳には、栗の密集地が幾つかあります。

女性の管理人さんが『よし皆で栗拾うよ

頑張った子供たちに、管理人さんからのお礼でした

子供達は栗の木の多さに『フィーバーフィーバー栗フィーバー』と大声で大興奮

中学3栗拾いも、景観を守る為の仕事として頑張って貰いました

無邪気な姿に、私もホッコリ楽しい気持ちになりました。

最終日は造園の実践体験です

ヘッジトリマーという生垣などを刈り込む作業をしてみました。

トリマー

みんな真剣です

真っすぐに平行に刈込為、ユックリ丁寧に作業をしています。

真面目に頑張る子供達なので、とても上手でした

 

 

 

根城中学校の生徒との、長いようで短い4日間は過ぎていきました。

今回は、毎日違う引率者と体験内容で、沢山経験して貰えたのではないでしょうか

この体験が、高校の進路や将来の夢に少しでも役立てて貰えたら嬉しいです。

お疲れさまでした

 

 

 

 

 

MとHのガーデン

9月、恐れていたあの者が襲来してきました。

葛(クズ)です

私とHさんで作り上げたガーデンに、河川敷から葛が茎を伸ばして侵入して来たのです

去年は侵入前に気が付き、排除したのですが・・・今年は遅かったみたいで

葛

葛は1日で20cm以上伸びるとも言われる強い植物です。

どんなに切っても、翌日には侵入されてしまう程成長が早く怖い存在です

「負けてたまるかぁぁぁ

葛2

一人ガムシャラに闘ってみました。

ブチっと力任せに茎を切る事数分、無事終了

けれど、明日には新たな茎に侵入されてしまうのでしょう・・・

なので葉に塗布する液体除草剤『ラウンドアップ マックスロード』を使用することを決めました

根元に撒く粒剤タイプと違う利点は、濃度を変えられる・粒剤が土に流れず他の植物が影響を受けないということです。

ただし、葉に薬剤が掛かった植物は枯れますので、心配な人は刷毛や筆で塗る事をお勧め致します。

このガーデンは、元々は私の名前『Mガーデン』という愛称が付いていたのですが・・・・Hさんがいつの間にか『Hガーデン』に改名しておりました(笑)

Hさんは70歳と高齢に入りますが、若者に負けないくらい良く動くし、周りが止めるほどの働き者

そんなHさんが、嬉しそうに折れたツツジを挿し木にして鉢を大量に置いたり、キラキラした瞳で道の駅で買ったという植物を植えたり、例えそのせいで私が植えた芝桜の所が鉢植えだらけになってしまっても、Hさんの無垢な笑顔を見ると許してしまうんです

「Hガーデン良いじゃん

「違うMガーデンです

こんな会話を繰り返すも、Hさんの純粋な心に絆されて~半年で半分譲ることになりました。

だって、Hさんの笑顔の可愛さに参りましたから

細越ガーデン

なので、『MとHガーデン』として共同作業に落ち着きました

ただですね・・・

今更なんですがね・・・

今言っても仕方がないんですが・・・

この共同ガーデン・・・・

勝手に樹を植えて作ったんですよね

荒地だった所に黒土や腐葉土や肥料を施して、時間を見つけては耕して、やっと4年掛けてガーデンと言われる場所にしたのです。

雑草が生えるのは嫌ですが、1~2年は雑草さえ生えなかった場所だったので、今では雑草だらけになって少しホッとしました。

弱っている樹木や形の悪くて売れない樹木を基本的に植えたので、統一性の無いガーデンにはなりましたが、愛着は人一倍あります。

そして、1つ1つが我が子のように大切です。

その1つである姫リンゴが、やっと今年実を沢山付けてくれまして感動しました。(去年は1個のみ)

姫リンゴ2018

丁寧に人口受粉を行って良かったです。

これで、収穫後は試食会が出来るぞ~

※※※※※

 パッションフルーツが完熟しました

赤くなって収穫してから、追熟させること10日間

切って中身を見て固まりました

完熟

中身が想像以上にスゴイ

初めてなので表現が難しいですが、最初は甘さほんのり~酸味が後から追いかけてくる~酸味好きな方に好まれる味ではないでしょうか。

良い経験になりました