2019 えんぶり鑑賞

2/19

ぽかぽか暖かい日に、妻神えんぶり組が来てくださいました。

今年も子供達のために、お菓子30個用意しました

 

 

 

お菓子

袋に3個入れて10袋のプレゼントを作成して、準備万端です

そして春を告げるえんぶりが始まりました

 

えんぶり2019

めんばーの中には小学校から始めて、二十歳になった今も伝統行事を大切に守り抜いている若者もいて、八戸で無くしてはいけない財産だと強く思いました。

子供達の舞ごとに、お菓子をプレゼントしていたのですが、小さな子供が大きな袋を一生懸命持って行く姿に、観客の大人たちは悶絶

えんぶり 大きな袋

えんぶりは、人の心に春を呼ぶのかもしれない・・・

だって、観客たちの顔がニコニコしていて、とても温かい笑顔になっていたので。

今年も、素敵な時間をありがとうございました

 

 

 

バレンタインデー

2/14はバレンタインデーでしたね

今年の会社のチョコは、チョコレートケーキにしました

ネットでバレンタインチョコを検索していると、とっても美味しそうなケーキがバーンと、画面に出て来たのです

これは食べたいと思い、50個購入

チョコ2

届いた商品は、画面で見たよりも良くて~長さ15㎝はある食べ応えバッチリなケーキでした。

しかも、一つ一つ丁寧にラッピングしてあるんです(楽です

2019バレン

学生時代(すっっっっごく昔ですが)と社会人になってからは、バレンタインの意味が自分の中で変わったなぁ・・・としみじみ思います。

学生時代は友達と交換したりするワクワク感。

社会人になってからは、お世話になっております&いつも有難うの気持ち

中々、感謝の気持ちって伝えるのが恥ずかしかったりするので、こういう機会が有って良かったなぁ~と思います

 




根城グリーンの一番のモテモテは、造園監督のKさんでした

鈴のようなキレイな歌声と、母性溢れる優しい心のKさんの机は、今年もチョコがイッパイです

 

 

 

 

 

 

2019年 新年会

1/12(土)18:30~

参加人数57名(来賓含む)

グランドサンピアで弊社の新年会が無事に行われました。

今年は、弊社とお仕事を一緒にしてくださっている、心の里うぐいす様グリーンガーデン様との合同新年会です。

(弊社の会長が先頭に立って、身体や心に障がいを持っていても、頑張ろうとしている方々を支え&支援している施設です。施設利用者方々の、仕事へのガッツと努力と仕事を頑張る姿は、自分も見習わないといけないなぁ・・・と、時々反省してしまう程です

 

新年会1

和やかに新年会がスタート

恒例イベントである新年運試しクジを行いました。

景品 アイス景品 から揚げ

目録景品8つ・現品9つ・うぐいす様栽培の特大シイタケ20パック

皆さんに大好評で良かったです

現物景品は、テレビ録画用DVDセット・足マッサージ器・現場用お弁当箱・極絹のビールサーバー・他多数をご用意しました。

目録景品は、全国ラーメンセット・アイスセット・北海道デザート・から揚げ1㎏等々、中々味わえない食べ物を選んでみました

今年も私は1つも当たりませんでした・・・アイスセット欲しかった

当たった人の喜びと笑顔に、探して良かったと思いました

そして、イベントを盛り上げ&楽しんで参加する皆の姿がとても嬉しかったです

2019新年会4

 

今年1年、仲間と共に健康で明るい年を過ごしたいと思いました

 

 

 

職業体験 八戸工業大学第一高等学校

10月16日~18日

今年も、職業体験に八戸工業大学第一高等学校の生徒が来てくださいました。

建築科の生徒は、将来建築関係の職につきたいそうなので、土木や造園の『建築会社からご依頼を受けた事のある作業』を盛り込んでみました。

それが樹木の移植・植栽工事です。

工第一3

家を建てるのに伴い、造園作業のご依頼を頂くことが有ります。

例えば、家のリフォームや新築アパートの生垣作成やシンボルツリーの植栽、個人宅のお庭作りなど・・・造園の仕事は建築会社様とお仕事をする事も多いのです。

将来、建築関係に進みたい生徒達は真剣に作業を見学していました。

次は、交通誘導員の見学です。

安全の為に、交通誘導員の方々はとても大切な存在です。

なので、普段よく道路工事などで見掛ける交通誘導員の方々の、仕事を見る&補助体験をして貰いました。

今回は安全な場所で、無線のやり取りを主に行って貰いました

生徒達はトランシーバーを使って、一生懸命『安全報告』をしていました。

工第一1

そして弊社恒例の『市民の森 不習岳の管理人体験』もして貰いました。

工第一2

本格的な寒さが来る前に、薪をジャンジャン作って貰うことにしました。

一生懸命、中学生と名久井農業高校の生徒達が作ってくれた在庫は有りますが、まだまだ山の冬と初春の寒さでは薪はもう少し欲しいところ。

それくらい山の冬は寒いのです

なので、チェンソー持った管理人さんは、若い力を信じてドンドン丸太を作成していきます

生徒達も、弱音を吐かずにドンドン薪を作ってくれます

とても助かりました

多様化が進む現代で、『色々な知識を吸収出来る大人』になって貰えたら嬉しいな~と思いました。

三日間、お疲れさまでした

 

 

 

グッジョブ 中学生編

10月2日~5日の4日間、根城中学校の生徒が職業体験に来てくれました。

工事現場の見学では、重機に興味津々で近くで見る目はキラキラしていて『男の子』だなぁと思いました

中学1

中学0

実際に工事の様子は普段は近くで中々見せられる物ではないので、安全に気を付けながらも許可して下さった現場監督さんには感謝です

三日目は、私が引率させていただき、市民の森 不習岳の管理人の仕事をして貰いました。

不習岳は、長い年月をかけて八戸市と沢山の方々との協力の元、開拓して来た場所です。

 

不習だけ

不習岳1

生徒の様子を見にいらした先生が、不習岳の景色に感動して下さり・・・とても嬉しかったです

そんな景色が素晴らしい場所も、管理をする仕事を日々頑張ってこそ存在するモノ

何もしなければ、荒れ放題になり建物も造形物も壊れてしまいます。

なので、生徒達には管理人さんの仕事の大切さを学んで貰う1日にしました

今日お世話になる管理人さんは、全体の管理をしている穏やかな男性・シャキシャキ元気な女性の2人。

①寒い季節に向けて薪作り

機械を使用して、大きな丸太を細かく裁断していきます。

丸太をセットする人・機会を操縦する人・薪を上手く並べる人。

中学2

女性の管理人さんにサポート受けながら、仲良しコンビはドンドン薪を作成していきます。

年配の管理人さんは、沢山出来ていく薪に感謝していました

そして、子供たちの頑張りに背中を押され、男性管理人さんも頑張ってチェンソーで丸太をドンドン作りまして・・・最後は腰が痛いと言っていました

②道路の掃除

森の中は、当たり前ですが木が沢山あります。

木が有れば、葉が落ちます。

そのままの状態だと、道路は見えなくなり・・・構造物は葉の腐食により腐りやすくなります。

それを回避するため、生徒たちはブロワーと竹ぼうきで掃除を頑張りました。

生徒1

土や葉っぱのせいで、道路の白線が見えなくなっていたのですが、生徒達のホウキの腕が良く、見事に安全な道路に戻りました。

子供達は少し疲れた様子でしたが、これを数日おきにやっている管理人さんは凄いなと思います。

そして子供達のお陰で、道路掃除が出来たと喜んでおりました

③管理人からのお礼

不習岳には、栗の密集地が幾つかあります。

女性の管理人さんが『よし皆で栗拾うよ

頑張った子供たちに、管理人さんからのお礼でした

子供達は栗の木の多さに『フィーバーフィーバー栗フィーバー』と大声で大興奮

中学3栗拾いも、景観を守る為の仕事として頑張って貰いました

無邪気な姿に、私もホッコリ楽しい気持ちになりました。

最終日は造園の実践体験です

ヘッジトリマーという生垣などを刈り込む作業をしてみました。

トリマー

みんな真剣です

真っすぐに平行に刈込為、ユックリ丁寧に作業をしています。

真面目に頑張る子供達なので、とても上手でした

 

 

 

根城中学校の生徒との、長いようで短い4日間は過ぎていきました。

今回は、毎日違う引率者と体験内容で、沢山経験して貰えたのではないでしょうか

この体験が、高校の進路や将来の夢に少しでも役立てて貰えたら嬉しいです。

お疲れさまでした

 

 

 

 

 

「私は流されない」という子達・・・

ただいま、仲間と時間差で咲き誇り・・・その美しさで独り勝ちしている、木達をご紹介です

ツバキ

ツバキ

遅咲き?今、凄く存在感出しています・・・

ボタン

ボタン

のんびり娘?皆は咲き終わったよ・・・

レンゲツツジ ピンク

レンゲツツジ

迫力がある肉厚な花が咲いて驚いた・・・

蕾は可憐で控えめだったのに・・・

面白いですね~。

毎日、違う顔を見せてくれる木達にメロメロです

そして、会社へ木を買いに続々とお客様が来て下さっております。

緑化まつりの時でしか、通販や専門店でしか見る事の無い種類は、中々販売しませんので・・・欲しい方は早い者勝ちです

そして、珍しい種類に出会える&手に入るのは運なので・・・来年の緑化まつりが開催できた時には、ぜひお越しくださいね

 

 

お疲れ様のその先・・・

緑化まつり最終日は、終了1時間前に専務が『何か買ってきていいよ。皆で食べよう』と、御遣いに行くことに

\(*´▽`*)/ わーい

 

いつもお世話になっているお店に行くと、まだ食べ物が有ったので焼き鳥と唐揚げ等を購入

焼き鳥

皆で冷たいジュースと、美味しい焼き鳥や唐揚げにアメリカンドックで労い合いました

・・・・しかしながら、ここからが大変なのです。

2日以内に会場から会社へ全ての樹を運び出し、早く土植えしてあげなくてはならないからです

数人が一生懸命、会社の隣の植え場所に1本1本丁寧に植栽しています。

そして、緑化まつりで迷っていたお客様や、もう少し欲しいお客様が買いにいらしています。在庫のみの販売ですので、即決で購入される方が多いです。

なので、もし無い場合は注文になりますが、仕入れ状況が違うため在庫より高くなりますのでご注意下さい。

 

 

植えながら販売もするという、器用な作業員に助けられながら80%完成いたしました。

来週辺りには、簡易販売所が出来る見通しです。

その時は、ぜひ遊びに来て下さいね

フラフラ~っと、一人で探索OK

何も買わなくても大丈夫

好きなだけ森林浴のように鑑賞して行ってくださいね

(私も、心を落ち着かせたい時に、樹に触れて癒されています

 


 


 

玄関前に新しい仲間が登場。

芍薬です。

しゃくやく

どんな花を咲かせてくれるのか、今から楽しみです

そして今年は、私が育てていたライラックがお嫁に行きました。

最終日、売り場デビューさせると、すぐに良い人に出会い新しい家族の元へ旅立ちました。

『すくすく育つんだよ・・・

 

2本中 1本は残りましたので、その子は1年間大切に育てようと思い

ライラック 紫色

ライラックは、倉庫と生垣の半日蔭に植えていますが、とてもよく育ちます

 

モテモテの木

無事、緑化まつりが終了いたしました

今年は場所が小さくなったので、お客様が来て下さるか心配しておりましたが・・・老若男女問わず沢山の方がご来場下さいました

電話でお問い合わせて、場所を探して来てくださった方もいて、待っていて下さっていると分かり~とても嬉しかったです

会場内

大好評☆ツツジ大安売り

今年のトップスターは、沈丁花(ジンチョウゲ)でした

大きさも株の太さも中々良い感じのが手に入りまして、一目見て2~3つ買って行かれる方も多かったです。

赤色と白色があるんですが、どちらも出すと完売するという、異例の沈丁花モテモテ現象でした

沈丁花 赤

 

私個人としては、クロモジに惚れてしまいました。

売り場にいると、懐かしい石鹸の爽やかな匂いが鼻をくすぐるのです。

恥ずかしながら、樹に対して知識がまだまだの私は正体を調べる為、1本1本クンクン犬のように嗅ぎまくりました。

そして、とうとう見つけたのが【クロモジ】だったのです

枝を折ると、何とも言えない爽やかな香り・・・。

樹自体は匂いをガンガン出さないですが、風に揺らされるとフワッと香りが漂います

ただ・・・葉と枝はアロマにも使われる精油が取れ、和菓子の爪楊枝にもなる位、少し高級なのです。

売り場にあるものも2.5~3mで3万円代。

葉も幹肌も凛々しくて、香りも良いクロモジの在る家に住めたら気持ちがいいだろうなぁ~~と、思いました。

クロモジ 葉

葉も幹も青々としていて美しい

癒しと安息を与えるクロモジ

会場でニコニコ樹や花を抱えてお帰りになる姿を見ると、『出会い』が有ったのだと感じます。

人と樹や花との出会いは素敵だなぁ~と思いました。

そして、そのお手伝いを出来きた時が、この仕事の大切さを感じる瞬間でもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成30年 緑化まつり 開催決定

今年も緑化まつりが開催されます。

期間 4/20~5/6

時間 9時~17時

初日 10時~17時

最終日 9時~16時

場所 田向地区 市民病院近く・セブンイレブンコンビニ向い

緑化まつり 平成30年

今年の場所は、健康センター建設中の隣の為、囲いがして有り少し分かりにくいかもしれません

詳しく知りたい方は、会社までご連絡くださいませ

土日祝日は食べ物屋さんもやっておりますので、チラッと遊びに下さると嬉しいです

・木の植え方や、水のやり方等々~ご質問も出来る限りお答えします

弊社以外にもプロの造園会社や植物販売会社様が居ますので、この機会にドンドン聞いてくださいね

緑化まつり参加業者は親しみやすく、幅広い知識を持っている方々が多いですので安心してお話が出来ます




 

 

ライラック 芽吹き

会社裏の事務員ガーデンのライラックが芽吹きました

去年の残ったライラックを、事務員ガーデンに仲間入りさせたのですが・・・すぐに慣れてくれたみたいです。

実験として黒土と腐葉土のみで育ててみましたが、十分だったようで花芽が多く付けてくれました

ライラックは剪定の仕方が翌年に影響するのですが、上手くいったみたいです

さて、今年は誰を事務員ガーデンにお誘いいたしましょう~

楽しみです

 

 

 

 

 

2月と言えば・・・

インフルエンザ

只今、事務員3人中2人がウイルスと闘っております

幸い、私はまだ感染しておりませんので、毎日ビタミンジュースを飲みまくっております。

しかし・・・今日は朝から空咳が出て、お昼はカップラーメンに咽まくる(麺を噴き出す)事態になってまして、怖くて怖くて30分毎に持参した体温計と睨めっこ中です

仲間が復帰するまでは、何とか病気になりたくないと思い、只今スポーツドリンクや除菌商品片手に必死です

あれ?頭痛と微熱は気のせいか・・・・

早速夕方病院に行ってみようか・・・

事務員不在になったらどうしましょ・・・

ああ怖い・・・

太るより怖い・・・

昨日、2kg体重が増えた事を知った時より心が震えてるわ・・・

恐るべしインフルエンザ感染疑惑

疑惑中が一番脅威だ・・・

 

 




そんな2月ですが、イベントが2つ有りました




1つ目

2/14 バレンタインデーです。

恒例の社員の皆様へ、事務員から感謝チョコ贈呈。

今年はネットで綺麗なチョコを見つけたので、そちらを用意いたしました。

バレンタイン

 

※私個人の考えでは有るのですが、幸せって自分の心の中にあると思うんです。

ご飯が美味しい・フカフカの布団で眠れる・仕事が出来る・誰と笑い合えた・テレビで笑った・好きな本に出会えた・自分で行きたい所へ行ける・・・

自分の意識次第で、幸せって無限に生まれるんじゃないかな?って、最近思うようになりました。

なので、皆が沢山幸せって思えたら嬉しいな~と思い用意しました。

 



2つ目は、2/20妻ノ神のえんぶり組様が今年も来て下さいました。

やっぱり、えんぶりは良いですね

子供の時より、大人になってから見ると、舞の一つ一つに意味や物語が有って面白いです。

えんぶり1

舞

3歳位?お姉ちゃん達と仲良くシャンシャンシャン

お菓子袋

子供達用に袋菓子30個用意しました。

喜んでくれたらイイナ

 

寒い中、笑顔いっぱいで舞を踊って下さいました。

社員も丁度現場から帰って来たらしく、ニコニコしながら写真を撮ったり~拍手をしたりと楽しそうにしてました

まるで自分の子供を観ているかのような、恵比須顔になった社員達は最高に良い顔です

私は、真っ赤な膝掛けを被りながらカメラマンをしていたので、時々小さなお子様とチラチラ目が合いました・・・

えんぶりは、人の心を温かくして下さる素早しい伝統芸能ですね

お疲れの所、わざわざお越し下さりまして誠に有難うございました




後日談☆

病みあがりというのは、人を饒舌にさせるのでしょうか?

事務員(男)一人復帰しましたが、朝からマシンガントーク炸裂です

よしこれなら、安心して倒れられそうだ

と、思っていたんですが中々しぶとい私の体は倒れません。

むしろ『負けてたまるかぁぁぁぁ』と燃えてしまいました。

一応タミフル飲んでいるので大丈夫だとは思いますが、2月はイベントが多いですね~楽しいです。(インフルエンザは別ですが)

三月は何が有るのか楽しみです